バター餅ケーキ

真夏のように暑い日が続いていたか・・と思えば・・今日は真冬のように寒くなりました。



先日『東日本大震災・チャリティイベント』へ参加した時・・。どなたか、日本人のおばあちゃまが『バター餅ケーキ』なるものを作ってこられてました。初めて食べたんですが・・これが激うま!!お餅のようにモチモチして、味はカスタードのようで、外側はさっくりケーキ。目からウロコの新食感&テイスト(←何かのCM?)。Grandpaをはじめ、J家全員『こんな食感、初めて。すっごく美味しい!』と何度もおかわり。
f0094513_14172947.jpg

      ケーキが焼けるのを今か、今かと待ちわびる人・・

そ・こ・で・・ネットでレシピ検索。本日のおやつに作ってみました。これが、超簡単!!で味・最高~(ただ、カロリーが・・かなり高いと思われます)。しっかり『バター餅ケーキ』のことを覚えていたBoys。『これ、あのチャリティのところで食べたのよりも、おいしいよ』とべた褒め、そしておかわり。今度はGrandpaにも作ってあげようっと。
f0094513_14181482.jpg

お菓子作りのお手伝いが大好き。『目の輝き』が違います(笑)

f0094513_14191827.jpg

我が家のレシピにまた一つ、デンジャラス・フードが加わりました。

イッ君が学校からプリントをもらってきました。年度最後に学芸会があるんだって。劇は『ネブラスカの大平原の開拓民・Febold Feboldson』。ふーーん、聞いたことない人物だけど。配られたプリントには簡単なストーリーやエピソードが書かれてあり、どうやらアメリカではポピュラーなヒーロー?とんち?話らしい。
f0094513_14212633.jpg

   これ、おいしぃ~♪

で、『配役』の表ももらってきたので、イッ君にも何か『役』があるのかな?と名前を探していると・・な、なんと、そのFebold Feboldson役にELI・・と名前が・・えっ?主役?(驚)。
f0094513_142294.jpg

この人も・・あっという間に完食

もぉ、マミー、びっくらこいて『同じ名前の子』がクラスに居ないか、何度も確認。本人に聞くと、あまりFebold Feboldsonには興味がないようで、『僕、トロッコ列車その1になりたかったなぁ。列車の役って面白そう~♪』だって。ははは・・。こんな主役、一生に一度、なれるかどうかなのに(苦笑)。マミーなんて、幼稚園のお遊戯会の『桃太郎』で大抜擢された(←と本人は思っている)『お猿さん役with全身タイツ』止まりだよ・・。
f0094513_14224988.jpg

     まだ食べたい~と言いたげな目

それにしても・・そのストーリーに出てくる単語が・・もう、すでに分からないマミー(汗)。必死に辞書でイッ君と調べました(発音はどれも子から教えてもらった母・・恥)。マミーが力になってあげれるのは・・これでMAXです(涙)。あとは学校の先生とクラスのみんなと頑張ってくれっ。
[PR]
by jyefamily | 2011-05-11 08:50