機上の悪夢   5/14~15(日・月)

ついに日本へ到着しました~。



自宅を朝5時に出て、Denverへ。朝、ものすごーく早いにもかかわらず、Grandpaが空港まで送ってくれました。
私は木曜日にERへ運ばれたこともあり、この旅では、おむつ替えから全てイッ君の世話はJJがやってくれました。本当に子煩脳な人でよかった。
DenverからDallasまでは2時間ほどのフライト。イッ君、自分の座席に大人しく座っておもちゃで遊んで時間をつぶしてくれたので、ここまでは楽勝でした。
f0094513_2222263.jpg

                     機内にて

しかしDallas空港で悲劇が。おむつ交替へ行ったJJがいくら待っても戻ってきません。どうしたんだろう・・と心配している中、遠くの方からどこか見覚えのある人物の姿が。

な、なんとTAKOレストランで一緒に働いていたKさんではありませんか!!もーびっくり。なんと彼女も沖縄へ里帰り。しかも同じ便。すごい遇然に嬉しくて話に花が咲いていた頃、JJがおむつ一枚のイッ君をかかえて戻ってきました。どうやらおむつからう○ち漏れしていたらしい。着ていた服が恐しい状態になっていたらしく、体をトイレで拭いていたそうです。ごめんねぇJJ。

やっぱりDallasから大阪までは長かったぁ。イッ君には念のため、出発前にアレルギーの薬を飲ませていたので、それが効いている時はぐっすり眠ってくれてよかったのですが、薬が切れると・・機内を探険したくて座席から出たがります。

仕方ない・・と手をひっぱられるまま通路を歩いていると、ビジネスクラスやファーストクラスへ。「イッ君、ここは入ったらだめとよ」と言っても聞きやしません。そうなったら強行突破、泣こうが喚こうが抱きかかえて座席へ逆戻り。その後はJJがずぅ~っとイッ君の相手をしてくれ、私はほぼ眠りっぱなしでした。もう、JJに感謝、感謝、頭が上りません(苦笑)。
f0094513_22243765.jpg

           関空にあるKidsエリアで運動不足解消

こうして福岡へ無事到着。じぃじとばぁばの嬉しそうな笑顔で出迎られました。これからしばらくの間、親子3人、お世話になりまーす。
[PR]
by jyefamily | 2006-05-15 06:43