Happyな一日   6/26(月)

昨晩も眠りが浅いイッ君を寝かしつけるため、子供部屋を行ったりきたりした私。



日本でばぁばが買ってくれた「0歳から3歳までのしつけの本」を読み始めたのですが、その中で「子守唄は子供の心を落ち着かせ、安心感を与える」とあったので、さっそく試してみました。

しかーし「ラ~ラ~ラ~♪」とハミングはできるものの、最後まで歌詞をちゃんと歌いきれる子守唄を知らない私・・。仕方ないので「イッ君はおりこうさん♪イッ君はすごいね♪・・」みたいな適当な歌詞を付け歌い続けました。内容はともあれ、イッ君10分もしないうちにスヤスヤ。「子守唄の威力ってすごい!」とちょっと感動。

そんな念仏のような子守唄を、一晩中隣の部屋でブツブツと唱えていた妻の声を聞いていたのか、今朝はJJが朝っぱらからガサゴソ。イッ君の寝かしつけにパワーを使い果たした私は朝10時にのっそり起床。すると、部屋がきれいに片付いています。洗濯物も片付けられ、昨晩のお茶碗の洗い残しも姿を消しています。イッ君もちゃんと洋服に着替えており、おまけに子供部屋も整理整頓、ベッドメイキングまで完了。

キッチンでは朝からスーパーへ買出しに行ったJJが、ホットサンドイッチを作っている最中でした。イッ君は大人しくおもちゃで遊んでいます。もーびっくり。JJに「どうしたのぉ?」と聞くと、「たまには・・ね」。朝から一気にHappyな気分になった私。JJに「ありがとう♪」とお礼を言って、できたてホヤホヤのホットサンドイッチをいただきました。

このサンドイッチは「ボーイスカウトのキャンプで、朝食に作ったもの」らしい。小学生から高校生までずっとボーイスカウトに入っていたJJ。見た目はどうであれ、思い出のホットサンドイッチは格別なおいしさでした。
f0094513_1811887.jpg

いっただっきまーす。中身は玉子・ハム・チーズ

f0094513_1813286.jpg

その傍らには山盛りになった、失敗作・の残骸が・・。てか、失敗作も成功作もほぼほぼ変わらない、、、という事実には、触れないでおこう。
[PR]
by jyefamily | 2006-06-26 17:21